睡眠薬を飲み始めると飲み続けないと眠れなくなる?

睡眠薬を飲みはじめると睡眠薬なしでは寝られなくなる?

s_AdobeStock_43798898

寝れない…と日が続いたときには、睡眠薬の力を借りてはいかがでしょうか。

ただ、不眠の症状を訴えている方の中には「睡眠薬を飲み始めるとやめられなくなりそう…」という不安から試したくても躊躇する方もいるでしょう。

しかし、実際には用法用量を守って正しく服用していれば睡眠薬が不要な生活に戻ることができます。

では、どうしてこういったウワサがあるのでしょうか?

その理由は、昔の睡眠薬には依存性がある成分が含まれていたからです。

当時は、たしかに依存性がある成分や継続して服用すると耐性ができてしまうといった問題がありました。しかし、現在では睡眠薬が見直され、睡眠薬の依存性や耐性は殆どありません。

よって、睡眠薬を服用したらやめられないといったことはありません。

なので安心して服用してください。

睡眠薬と正しく付き合う

s_AdobeStock_104896852

睡眠薬は用法用量を守れば安心して服用できますが、用法用量を守らなければ症状は一向に良くなりませんし、かえって不眠症状を強めてしまう恐れがあります。

睡眠障害には入眠障害(寝付きが悪い)、中途覚醒(途中で目覚めてしまう)、早朝覚醒(早く目覚めてしまう)があり、それぞれで症状は異なりますので当然適した薬も変わってきます。ですから、自分に症状に合った薬を選ぶことが大切です。

また、最近症状が落ち着いている気がする、症状が強く出ている気がするということで、自分の判断で薬の量を減らしたり増やしたりしないようにしましょう。

自己判断で薬の量を変えてしまうと、症状が悪化する恐れがあります。

あと、睡眠薬と付き合っていく上で重要な事が1つあります。

それは「心の中で依存しない」ことです。

自分の中で睡眠薬がなければ寝られない…と思っていれば、その通りの体になってしまいます。よって、薬を服用するにしてもあまり深く考えないようにしましょう。

睡眠薬をもっと知りたい!

睡眠薬

症状に合わせた睡眠薬選びが重要。その種類を知ろう。

メカニズム

睡眠薬ってどんなお薬?その効果とメカニズムについて

薬を飲む

睡眠薬の効果が副作用に?正しい睡眠薬の飲み方について

スマートフォン

通販で購入できるオススメの睡眠薬とサプリメント4選

市販薬

市販されている睡眠薬は正確には睡眠薬ではない?

市販薬

睡眠薬を大量に飲むとどうなる?どれくらい危険?

商品ごとの特徴をもっと知りたい!

バスパージェネリックのことをもっと知りたい

バスパージェネリックのことをもっと知りたい

ルネスタジェネリック

ルネスタジェネリックのことをもっと知りたい

メラトニン

メラトニンのことをもっと知りたい

ハルシオン

ハルシオンのことをもっと知りたい

マイスリー

マイスリーのことをもっと知りたい